過払い金の計算方法とは?※弁護士相談で借金を早期解決する

過払い金の計算方法とは?※借金を早期解決する方法

過払い金という言葉を聞いた事のある方が、大半なのではないでしょうか?
よく法律事務所のテレビコマーシャルなどで、過払い金の事を言っていますよね。

過払い金は文字通り、債権者に過分に払い過ぎてしまったお金の事を言います。
現在、消費者金融がお金を貸す時には「利息制限法」という法律が適応され、利息の上限は10万円以内なら20%、
10万円から100万円未満なら18%、100万円以上は15%と決められています。

しかし2010年までは「出資法」という別の法律の制限である年利29.2%まで、利息の上限を上げられていたのです。
この利息制限法は超えてしまうけれど、出資法以内に収まっている利息の事を、グレーゾーン金利と言われています。
多くの方が利息制限法以上の利息を払い続け、借金の返済に困る状況になっています。

そこで過払い請求の出番となります。
過払い請求の計算方法は取引の最初から、利息制限法の金利である年15~20%で計算し直し、払い過ぎた利息分を返金してもらうのです。

過払い金の計算は15~20%に当てはめ、計算するだけなので1つ1つは簡単なのですが、実際行うとなるとかなり複雑になっています。
例えば返済を何度も分割でしていたり、返済途中でまた借り入れてしまうというケースになると、計算は複雑化してしまう為、
スムーズに過払い金請求を行う為には弁護士や司法書士に依頼しましょう。

知っておきたい債務整理のこと

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

過払い金の計算方法とは?※弁護士相談で借金を早期解決する関連ページ

過払い金請求※手続きの流れと期間その他弁護士事務所選びのポイントとは?
過払い金請求※手続きの流れと期間その他弁護士事務所選びのポイントとは?
過払い金の計算方法とは?※弁護士相談で借金を早期解決する
過払い金の計算方法とは?※弁護士相談で借金を早期解決する
過払い金請求の時効って?※債務整理の特徴
過払い金請求の時効って?※債務整理の特徴