任意整理のメリット・デメリット※失敗しない弁護士選び

任意整理のメリット、デメリットについて

任意整理とは、簡単にいえば借金の返済額に関して、借り入れた業者と交渉を行う事で月々の返済額を減額したり、今後の支払い利息をなくすことで、借金を整理する事です。
主にこの債権者との交渉には、本人ではなく弁護士や司法書士に依頼する事が一般的となっています。

 

こうした任意整理をすることで、どのようがメリットがあるのか以下に記載します。
まず、いくら返済をしてもなかなか元金が減らない場合や、収入の減少により今までと同じ額の返済では生活が出来ない場合、任意整理により生活に支障をきたすことなく返済をする事が出来ます。
ですから、今までの生活を立て直すチャンスが与えられる事になります。

 

また過払い金がある場合には、そのお金が戻ってくることもあります。
その場合、過払い金を返済にまわす事が出来ます。

 

この様に、任意整理のメリットは、生活を立て直し借金の完済をするまでの期間を短縮する事が出来るところにあるでしょう。

 

しかし、一方で任意整理にはデメリットも存在します。
任意整理をすると、それから五年間いわゆるブラックリスト入りとなり、借り入れが出来なくなります。
また、任意整理が出来る金額には制限があるうえに、債権者が必ずしも交渉に応じるとも限らないのです。

 

このように任意整理にはメリットとデメリット、二つの面がありますから、よく考慮した上で手続きをしなければいけません。

知っておきたい債務整理のこと

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

任意整理のメリット・デメリット※失敗しない弁護士選び記事一覧

借金の解決方法は自己破産だけじゃない!借金の問題を解決するには、自己破産をするしかないというイメージがありますが、実際には自己破産以外にも様々な債務整理があり、借金の内容や自分のライフスタイルに合わせて選ぶ事が可能です。任意整理という選択肢借金は返済したいけれど利子まで払う余裕が無い、少しでも月々の返済額を減らしたい、また自己破産をするのはちょっと・・・という方にお勧めなのが、任意整理です。任意整...

任意整理すると…任意整理に限らず、債務整理を行なった場合、一定の期間事故情報が信用登録情報機関に登録、保持されます。登録、保持される事によりクレジットカードの新規発行や更新などがその情報が抹消されるまでは行なえなくなってしまいます。任意整理後のクレジットカード既存のクレジットカードは、なんとも言えずクレジットカード会社によってことなります。頻繁に信用情報の照会を行なっている場合は、すぐに利用出来な...

債務整理には色々な種類がありますが、その中でも任意整理は利用しやすいと言われています。任意整理は自己破産とは違い、借金をゼロにする事は出来ません。引き直し計算を行い、それに基づいた金額まで借金を減らし、原則3年間で完済するのが任意整理の特徴です。こう聞くとメリットが少ないように思いますが、自己破産で借金を整理すると家などの財産を差し押さえられてしまいますよね。一方、任意整理は財産はそのまま維持して...

債務整理≠自己破産借金の問題を解決できる債務整理と聞き、まず思い浮かべるのは自己破産なのではないでしょうか?自己破産はそれまでの借金をゼロにする事ができるので、借金の問題を解決する効果は高いと言えます。しかし、財産を手放す必要がある・職業が制限される期間があるなどデメリットの多い債務整理と言えるでしょう。自己破産より軽い任意整理自己破産まではしたくないけれど、借金の返済を少しでも軽くしたいという場...

任意整理は、弁護士または司法書士が債務者本人に代わり、クレジット会社や消費者金融などと直接対面し、利息の削減から借金の軽減、返済方法の変更などを交渉します。弁護士や司法書士が代理人になると、債権先の金融機関からの取立てを停止でき、尚且つ債権者を一歩リードして有利な和解内容に持ち込むことができます。任意整理の場合は、特定の債権者だけを選択して借金整理できるので、住宅ローンや車のローンなどを除外した債...

債務整理の手段には大きく自己破産、特定調停、個人再生、そして任意整理の4つがあります。それぞれの手段にメリット・デメリットが存在していますが、今回はその中の任意整理についてピックアップしてご説明していきます。1.任意整理とは任意整理は、裁判所を介さず弁護士や司法書士が依頼人の代理人となって債権者(金融機関など)と交渉を行い債務を支払い可能な状態にする債務整理の手段です。その他の裁判所を介する債務整...

任意整理を行った後も、今までと同じ生活を送ることができます。借金が消えているわけではないので、返済の義務も残されていますしかし返済額が減ったことにより、今までよりも生活は楽になったと言えます。手元に残せるお金も多くなっているのではないでしょうか苦しかった生活が、少しずつ安心できる状態になっていると思いますしかしいいことばかりではありません。借金ができないのですから高額な買い物はできません車を買う時...

借金の問題を解決するといったら、まず自己破産を思い浮かべる方が多いと思います。自己破産は借金の支払い義務が無くなるので、借金問題を大きく解決できる債務整理です。しかし家などの財産は差し押さえられるなど、デメリットやペナルティーも大きい為、借金の返済に悩んでいるからといっていきなり自己破産してしまうのはお勧めできません。自己破産はいわば最終手段と考え、他の債務整理を検討してみましょう。任意整理は自己...

パートやアルバイトの方は特に弁護士や司法書士にかかってくるような費用が気になってくるでしょう。そして正社員ではなくても弁護士や司法書士に依頼するといったことはできるのですが、代理人をりらいするといったときはやはり費用が掛かります。そして無料相談をしてみて正直に相談をしてください。そして借金内容によるのですが、費用を賄えるほどの過払い金が発生しているようなところがあります。そして分割に対応してくれる...

債務整理の中では最も簡単に行えるのが任意整理です。これを利用すると官報に掲載されてしまうのかという問題ですが、掲載されることはありません任意整理は裁判所が関わっている事例ではありませんから、掲載する理由が何処にもないのです。従って官報を見たら誰かばれてしまうなんてことは無いと言えます任意整理とは債権者との相談の上で、減額することを決めるわけですから、国が関与することはありません官報は国が関係する債...