債務整理すると官報に載る?※債務整理の前に理解しておくべきこととは?

債務整理すると官報に載る?※債務整理の前に知っておきたい事

自己破産をはじめとする債務整理は、借金の問題を解決する為に必要な制度となっていますよね。
債務整理を行う事で借金の支払い義務が無くなったり、月々の返済額を大幅に減らせるなど、借金の悩みや不安を解消してくれます。
また、債権者は督促を行う事ができなくなるので、厳しい取り立てに合っているという方は、状況を改善する為にも早めに債務整理を検討しましょう!

このように、借金の問題を解決できる債務整理ですが、債務者にとってメリットばかりではありません。
債務整理のデメリットとして、官報に情報が記載されるという点が挙げられます。

官報は国が発行している新聞のようなもので、最近ではインターネットでも官報を良く事ができるようになっています。
官報には住所や氏名、債務整理を行った事実などの情報が記載されてしまうのです。
もし、第三者が官報を読んだら債務整理を行った事が、知られてしまう恐れもあります。

ただ、官報は一般的にあまり読まれるものではないので、官報から債務整理の事実が知られてしまうという事は少ないようです。
しかし官報に情報を載せたくないという場合、任意整理という債務整理の方法なら、借金を整理しても官報には記載されないので、
任意整理を選ぶ事をお勧めします。

知っておきたい債務整理のこと

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

債務整理すると官報に載る?※債務整理の前に理解しておくべきこととは?関連ページ