特定調停|手続きの流れと期間※弁護士選びのポイントとその特徴とは?

特定調停|手続きの流れ/期間※失敗しない弁護士選びのポイント

現在、日本において消費者金融やクレジットカード会社からのキャッシング、そして銀行系カードローン会社からのカードローンなどで借金をしてその借金が返せない状態となり、債務整理を行う人が急増しています。

これらの消費者金融やクレジットカード会社、そして銀行系カードローン会社から借金をしている債務者が行う債務整理の方法としては「任意整理」、「特定調停」、「個人再生」、そして「自己破産」の4種類の債務整理の方法があります。

この中でも特に人気の債務整理方法が「自己破産」、そして消費者金融やクレジットカード会社や銀行系カードローン会社などからの借金に対して債務者が行い債務整理方法として次に人気の債務整理方法が「特定調停」です。

消費者金融やクレジットカード会社、そして銀行系カードローン会社などからの借金に対する債務整理方法には他にも「任意整理」も債務整理方法として利用されていますが、「特定調停」の件数ほど「任意整理」の件数は多くありません。

理由は「任意整理」が裁判所を通さない債務整理で金融会社からの督促電話や督促の手紙を止める効力の無い債務整理方法なのに対して、「特定調停」は裁判所を通して行い債務整理方法の為、裁判所が金融会社に債務者への督促電話や督促の手紙を差し止める命令を出す事が出来る点が「特定調停」が「自己破産」に次ぐ人気の債務整理方法となっている理由の一つになります。

知っておきたい債務整理のこと

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

特定調停|手続きの流れと期間※弁護士選びのポイントとその特徴とは?関連ページ

特定調停|手続きの流れと期間※弁護士選びのポイントとその特徴とは?
特定調停。手続きの流れと期間※弁護士選びのポイントとその特徴とは?